2020新春プラユキさんの <やすらぎの対話と瞑想レッスン>
イン にいざほっとぷらざ(埼玉)

 講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住日本人僧侶)
 日時:2020年01月19日(日)13時30分開始予定
 会場:にいざほっとぷらざ多目的ホール

 (「志木駅」南口直結|東武東上線/東京メトロ有楽町線・副都心線)

 参加費:4,000円

img_5573_3449872913.jpg p1180165.jpg p1180162_3528902188.jpg p1180167.jpg p1180181_2736753165.jpg p1180183_2737081336.jpg p1180185_20190128172736963.jpg p1180194.jpg p1180211_2737096934.jpg p1180216_4850483762.jpg p1180221_4940141392.jpg p1180225.jpg p1180240_4211765368.jpg p1180241_4211780246.jpg p1180251.jpg p1180255.jpg p1180257.jpg p1180262.jpg

 優しい笑顔のプラユキさんと
 ごいっしょに「やすらぎ」と「気づき」のひとときを!


 あるがままを受け入れ、「今、ここ」に生きる。
 日常生活に応用できる瞑想法を体験しましょう。

 <お話>
  毎回、ご参加いただく皆さんからのご質問にお答えいただく形で
  プラユキさんにお話をしていただいています。
 
  たとえば
  ・「今、ここ」に生きるとは、どのようにすればよいのでしょうか。
  ・そもそも仏教って何? タイ仏教って何? 瞑想って何?
  ・心の苦しみはなぜ生じるのでしょうか、どのようにすれば逃れられますか。
  など、どのようなご質問でもだいじょうぶです。

 <瞑想レッスン>
  ・「今、ここ」の気づきの瞑想法について、実際に瞑想を体験していただきます。
  ・瞑想のエッセンス、注意点、日常への活かし方などをお聴きします。


<開催概要>


 講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住・日本人僧侶)
 開催日時:2020年01月19日(日)
      13時15分開場・13時30分開始 〜 16時45分終了予定
 会場:にいざほっとぷらざ・ 多目的ホール
(「志木駅」南口直結|東武東上線/東京メトロ有楽町線・副都心線)

 当日の流れ:
  ・お話・Q&A:13時30分〜14時30分
  ・瞑想レッスン:14時30分〜15時30分
  ・歓談・Q&A:15時30分〜16時45分
  *上記は、スケジュールの目安です。適宜、休憩をお取りいただきます。

  *終了後、プラユキさんとの懇談の場を設ける予定です。
   今のところ、会場内で17時半の退室時間まで懇談していただく予定です。

   なお、志木駅周辺で予約可能なカフェレストランなどが確保できた場合には、
   会場外で、懇親の場を設けることも検討しています。その場合は、
   各自、実費をご負担いただきます。途中退出もOK、最長2時間を想定しています。

 定員:最大40名ほど(お申込み先着順とさせていただきます。) 
 
 参加費:4,000円
  *参加費は、諸経費を除いた分を、
   お布施としてプラユキさんの活動にお役立ていただきます。


<これまでの集いのフォト・レポートです>

<プラユキ・ナラテボー師|プロフィール>

 1962年、埼玉県生まれ。タイ・スカトー寺副住職。 
 上智大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、
 農村開発におけるタイ僧侶の役割を研究。
 1988年、瞑想指導者として有名なルアンポー・カムキアン師のもとで出家。
 以後、開発僧として、瞑想指導者として活動。

 *プロフィール詳細は、こちらからご覧下さい。
 *関連ブログ:プラユキ・ナラテボー師「よき縁ネット」http://blog.goo.ne.jp/yokienn

<呼びかけ人からのメッセージ>

 トランクイルのたなかやすひこ(田中康彦)です。
 わたしはプラユキさんの「笑顔」と「魔法のことば」が大好きです。

 それは「な〜るほど!」
    「だよね〜。」
    「OK〜!」の3つのことばです。

 このことばを、
 友人との対話の時だけではなく
 わたし自身と対話する時にも使っています。

 あなたにも、おすすめしたい「魔法のことば」なんですよ。

 わたしが初めてプラユキさんの瞑想会に参加させていただいたのは、
 2009年12月の浦崎雅代さん(いまはタイにお住まいです )主催の集いでした。

 その頃のわたしは、(いまも勉強熱心ではありませんが)まったく仏教には無関心で、
 ただ友人に勧められたので、興味本位での参加でした。

 そしてプラユキさんの魅力に取り憑かれてしまって
 それ以来きょうまでご縁をいただいているのです。


では、会場でお待ちしています。

 ぜひ、お気軽にご参加くださいませ。


 どうぞよろしくお願い致します。
 ありがとうございます。

 トランクイル 
 代表 たなか やすひこ