フォトレポート|プラユキさんの「やすらぎの対話と瞑想レッスン」
イン 東京・日比谷図書文化館
ご参加ありがとうございました。|2016年04月30日(土)
講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住日本人僧侶)

プラユキさんの「やすらぎの対話と瞑想レッスン」 イン 東京・日比谷図書文化館


 あるがままを受け入れ、「今、ここ」に生きる。
 日常生活に応用できる瞑想法。
 <お話>
  毎回、ご参加いただく皆さんからの質問にお答えいただく形で
  プラユキさんにお話をしていただいています。

  ・「今、ここ」に生きるとは、どのようにすればよいのでしょうか。
  ・そもそも仏教って何? タイ仏教って何? 瞑想って何?
  ・心の苦しみはなぜ生じるのでしょうか、どのようにすれば逃れられますか。

 <瞑想レッスン>
  ・「今、ここ」の気づきの瞑想法について。
  ・実際に瞑想を体験していただきます。
  ・瞑想のエッセンス、注意点、日常への活かし方などをお聴きします。

 <終了後、懇親会も予定しています>
 ・会場は、日比谷図書文化館館内のカフェ・レストランペースを予定しています。
 ・17時から2時間程度プラユキさんを囲んで懇談をいたします。
 ・飲食代は、各自実費をご負担いただきます。
 ・途中退席もOKです。お気軽にご参加くださいませ。

プラユキ・ナラテボー師|プロフィール

 1962年、埼玉県生まれ。タイ・スカトー寺副住職。 
 上智大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、農村開発におけるタイ僧侶の役割を研究。
 1988年、瞑想指導者として有名なルアンポー・カムキアン師のもとで出家。
 以後、開発僧として、瞑想指導者として活動。

 *プロフィール詳細は、こちらからご覧下さい。
 *関連ブログ:プラユキ・ナラテボー師 「よき縁ネット」http://blog.goo.ne.jp/yokienn

これまでの開催フォトレポートです。

開催概要

<開催概要>
 開催日時:2016年04月30日(土)13時15分開場・13時30分開始 〜 16時45分終了予定
  ・お話・Q&A:13時30分〜14時30分
  ・瞑想レッスン:14時30分〜15時30分
  ・歓談・Q&A:15時30分〜16時45分
  *終了後、懇談の場(日比谷図書文化館内)を設ける予定です。
  *適宜、休憩をお取りいただきます。

 講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住・日本人僧侶)
 会場:日比谷図書文化館(4階 スタジオプラス・小ホール)
    *千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)

 参加費:4,000円
 定員:40名ほど(お申込み先着順とさせていただきます。)
 *参加費は、
  諸経費を除いた分を、お布施としてお渡ししまして
  プラユキさんの活動にお役立ていただきます。