フォトレポート|じぶんで創る!
「半農半X」というじぶんの暮らし方!
草刈正年さんの「今日まで、そして明日から」
ご参加ありがとうございました。|2016年1月16日(土)

 講師:草刈正年さん(個性筆文字協会 主宰・京都府綾部市在住)

綾部(京都府)に移住して3年目のことし、
パートナーの愛ちゃんも田植えデビュー!
田んぼの中では、楽しい対話と笑顔が自然にうまれます・・・。


 自然に恵まれた綾部。
 自給自足の基盤も出来て、ステキな仲間たち、ファミリーに囲まれて
 じぶんで創るじぶんらしいライフスタイルを築いているマサくん(草刈正年さん)

 ここまでに数々の困難に出逢いそのたびに力強く人生を切り拓いてきた。

 そんな草刈正年さんの今の暮らし方・生き方を語っていただき
 来たるべき希望の未来をみなさんと一緒に探索してみたいと思います。

開催概要

<開催概要>
 開催日時:2016年01月16日(土)13時30分開場・13時45分開始 〜 15時45分終了予定
  ・お 話:13時45分〜15時15分
  ・Q&A:15時15分〜15時45分
  *終了後、懇談の場を設ける予定です。
  *適宜、休憩をお取りいただきます。

 講師:草刈正年さん(個性筆文字協会 主宰)
 会場:フォーシーズンズ志木ふれあいプラザ・ 多目的ホール
   (マルイファミリー志木8F)
    *志木駅改札口フロアーから、東口連絡通路を経由して、会場まで徒歩約2分です。
 参加費:4,000円
 定員:20名ほど(お申込み先着順とさせていただきます。)

草刈正年さん|プロフィール

1980年 仙台生まれ。京都府綾部市在住。
筆文字で自分と人の個性を開花させる!個性筆文字協会を主宰。

夢を持つことができず、「みんながやるから」と会社に入るまで流されて生きる。
システムエンジニアとして働いた3年目に、激務でパニック症を発病しひきこもりとなる。

人生を変えるため、無理やりもった夢「世界一周30ヵ国一人旅」を決行し無事成功。
しかし帰国後、また夢がなくなりひきこもりとなる。

そして夢を追うのをやめて、夢を持っている人を応援し、
たまたま応援した人が レストランの店長でレストランの店長になってしまう。

レストラン時代にウェルカムカードを筆ペンで書いていたのがきっかけで、
路上に座り路上詩人となる。
路上で教わった書道でも習字でもない、
自分らしい表現を伝えるため個性筆を生み出す。

現在、京都府綾部市の小さな里山の町で、
子供と3人で古民家に住み、
田んぼと畑の自給自足に挑戦中。
全国各地で個性筆教室や書道パフォーマンスなどを行っている。

*草刈正年さんプロフィール(詳細)・ページ
 http://fudemozi.jp/profile/
*草刈正年さん facebookページ
 https://www.facebook.com/mkusakari
*汚いと思っていた字が人に喜ばれる筆文字になる教室 Webサイト
 http://fudemozi.jp
*個性筆文字協会 facebookページ
 https://www.facebook.com/koseifude/