フォトレポート|豊かな子育て生活のための《ブッダの智恵》
プラユキさんのお話と瞑想会 イン 鵠沼海岸|2015年4月21日(水)

講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住日本人僧侶)


<今回の企画は、鵠沼海岸に住む子育てママのご提案により実現しました。>

心を落ち着ける時間。

それは、ママだって、欲しいもの。

ゆったりと、自分に戻っていく時間。


子供がいると、子供中心の生活になりがちで、ゆっくり自分の時間も取りにくい。
子供がいて、幸せではあるのだけど、なんだか心が慌ただしい。
慌ただしいと、子供にイラッとしてしまうときもある。

そんなとき、自分を取り戻す方法を、ブッダは教えてくれる。


ブッダは、人生を「苦」だって説いている。
でも、ブッダはこの「苦」から脱却する方法を教えてくれている。

「瞑想」も自分を取り戻す、ブッダが教えてくれる手段。
「瞑想」的な時間が増えれば、心がざわつく時間が減っていく。

でもね、子連れで「瞑想」ってなかなかできないの。
子供はうるさいし、「瞑想」なんて、
でもね、プラユキさんの「手動瞑想」や「歩行瞑想」なら、短い時間でもできる。
そして、作業しながらでも、子供の面倒をみながらでも、「瞑想」的に行動していくこともできる。

 <お話会
  ご参加いただく皆さんからの質問にも
  お答えいただく形で
  プラユキさんにお話をしていただく予定です。

  ・プラユキさんは、
   どうして僧侶になられたんですか。
  ・そもそも仏教って何? 
   タイ仏教って何? 瞑想って何?
  ・心の苦しみはなぜ生じるのでしょうか、
   どのようにすれば逃れられますか。
  ・「今、ここ」に生きるとは、
   どのようにすればよいのでしょうか。

 <瞑想レッスン
  ・「今、ここ」の気づきの瞑想法について。
  ・実際に瞑想を体験していただきます。
  ・瞑想のエッセンス、注意点、
   日常への活かし方などをお聴きします。

 <ランチ会
  ご希望の方を対象に、
  懇親会(ランチ会)を予定しています。

今まで仏教関連の本をいろいろ読んで、
セミナーにも参加してみたけれど、
プラユキさんのお話はわかりやすい。
そして、心に響くお話がたくさん。

今回は仏教や瞑想の初心者の方向けに
プラユキさんにお話をしていただこうと思っています。

Q&Aの時間や懇親会の時間で、
お悩み相談もできますよ。

子育てに限定しない、
基本的なお話もたくさんなので、
子育て中の方でなくとも、参加OKです。

今回は子連れOK(主催者側も子連れで参加です)なので、
子供が騒いでも学びの一つだと思って、
ご理解いただける方に参加をお願いします。

 *お話の内容・進行は、上記内容と異なる場合があります。あらかじめご了承くださいませ。
 *適宜、休憩をお取りいただきます。

開催概要


 講師:プラユキ・ナラテボー師(タイ在住・日本人僧侶)
 開催日時:2015年4月21日(火)
      9時45分開場
      10時00分開始 〜 13時00分終了予定(終了後ランチ会)
  ・お話会:10時00分〜11時00分
  ・瞑想レッスン:11時00分〜12時00分
  ・質疑応答:12時00分〜13時00分
  ・ランチ会|歓談・Q&A:13時00分〜14時00分

 会場:小田急電鉄江ノ島線
    線鵠沼海岸駅徒歩約5分圏内
    *会場の詳細は、参加者の方にお伝えします。

 参加費:4,000円 (+ランチ会会費1000円)
 定員:15名ほど
    *お申込み先着順とさせていただきます。

 *参加費は、
  諸経費を除いた分を、お布施としてお渡ししまして
  プラユキさんの活動にお役立ていただきます。
 *会の終了後、
  プラユキさんを囲んでのランチ会を予定しています。
  会場は、お話会と同様の会場になります。


 これまでの開催レポートです。
 *スライドショーをご覧ください)
 ・2014年11月15日開催 http://bit.ly/1x2GuoY
 ・2014年12月06日開催 http://bit.ly/1oj3RHE

プラユキさん|プロフィール

 プラユキ・ナラテボー師

 1962年、埼玉県生まれ。タイ・スカトー寺副住職。
 上智大学卒業後、
 タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、
 農村開発におけるタイ僧侶の役割を研究。
 1988年、瞑想指導者として有名な
 ルアンポー・カムキアン師のもとで出家。
 以後、開発僧として、瞑想指導者として活動
 → プロフィール詳細:http://bit.ly/1vXtOgk

 ・関連ブログ:プラユキ・ナラテボー師 「よき縁ネット」:http://blog.goo.ne.jp/yokienn